月別アーカイブ: 2019年3月

初亀純米吟醸・吟醸 入荷


藤枝市岡部町の初亀醸造から大吟醸・純米吟醸・亀印吟醸が入荷してきました。
今では中々新規のお店では販売できない希少な蔵元のお酒です。
味的にはキレのある落ち着いた味で私たちプロから見てもさすがと言える味です。
静岡の酒の中でも購入するのも難しい銘柄とも言えます。

歴史のある初亀醸造のお酒を是非一度飲んでみてください。
http://www.ee26.com/sake-nyuka.html#hatsukame


ご意見ご感想を頂けると嬉しいです。

愛国米の田植え日決定


12月に新酒の試飲会を開いたと思ったら2月には今年の作付けの計画をし、4月には
田植えの予定日を決める、なんとも先に先にで、農家の中村君は大変ですが
これが農家なんですね。
今年は愛国米栽培農家として若い中村君(大軌)とは違う人が加わってくれます。
一人の農家だけですと風水害の事など考えると怖い所がありますが2人が、それぞれの田んぼで栽培してくれると酒造りに携わる私としては安心です。

今年も多くの方に来ていただいて、楽しい田植えをしましよう。

開催日 5月12日 (日曜日)
時間  9:00~12:00
場所  南伊豆町二条久田さんの前
会費  会員以外は昼食代500円当日会場にて徴収

どなたでも参加できますので南伊豆町商工会にお問い合わせください。
0558-62-0675

ご意見、ご感想を頂けるとうれしいです。


麦焼酎・くろ鮑・入荷


宮崎県都城市柳田酒造の麦焼酎「くろ鮑」が入荷してきました。
大麦を使いマロヤカな中にもコクがあり飲みやすい麦焼酎です。アイテムには900㍉
も有り飲食店様のボトルキープ用としてもご利用いただいております。
麦焼酎でも味、香りもがあまりしない物から、芋焼酎にも負けない味、香りの物まで色々出ておりますが、やはり原料の良さが前に出た焼酎が美味しい焼酎ではないでしようか。
http://www.ee26.com/yanagida.html


ご意見ご感想をお寄せいただけるとうれしいです。

魔王の前掛け・入荷

鹿児島の白玉醸造から「魔王」の前掛けが入荷してきました。
ハンプ生地に手染めで商標を入れた希少な前掛けです、昔は酒屋の配達や農作業などに使われましたが、今は居酒屋の店員さんたちがファッションの一部としてかっこよく使っています、また外国に行かれる方がお土産に持っていくと喜ばれると言って購入される方が多いいです。
帆前掛け生地に本染め(文字は白抜き)右側に嬉しいポケットがついております。
ポケットサイズ:縦 30cm × 横 20cm

http://www.ee26.com/maoh.html


ご意見ご感想を頂けると嬉しいです。

無風大吟醸(華や香) 米焼酎・日月(ひづき) 入荷


岐阜県養老町の玉泉堂酒造から大吟醸と米焼酎日月が入荷してきました。
岐阜県は海の無い県ですので山菜や山の幸の多い県です、酒もキレの良い酒と言うより煮物や、漬物などに合うお酒です。
米焼酎「日月」は日本酒蔵が造る本格的米焼酎です、日本酒の香りのする焼酎です
日本酒は飲めないが米焼酎ならOKと言われる方に飲まれております。


http://www.ee26.com/mukaze1.html

ご意見、ご感想など頂けると嬉しいです。

個性派麦焼酎・油坊主・入荷


愛媛県媛囃子酒造の麦焼酎「油坊主」が入荷してきました。
最近この焼酎が人気で、月二回から三回の入荷となります。個性の少ない二階堂や
いいちこ、などの正反対に位置する、はだか麦焼酎ですが売れています。
当店はこのような個性的な物を多く入れています。
始めは飲みやすい個性の少ない物から入り、段々物足りなくなり、はだか麦の焼酎に行き着きます。

大分県は麦焼酎の蔵元さまが多く、個性的な銘柄が有りますが、7年ほど前から仕入れをしたくて再々お電話でお願いをしていた蔵元様があるのですが、やっと蔵元様から「一度蔵にお出で下さい」とお声が掛かり4月にお伺いする予定でおります。

当店扱いの商品は一品一品蔵元様にお願いをし、蔵元を訪ね、その土地の食文化や歴史などを知り、原料、造る杜氏や社長の考えなどをお聞きして、商品と共にその土地の多くを知った上で商品を頂き当店の棚に並びます。

日本酒でも焼酎でもその土地の食文化があって、それに合う酒がその土地で造られている事が判ります。大衆化された大手の商品も良いですが、地方の食文化を味わう事も楽しい事です。
http://www.ee26.com/averabozu.htm


ご意見ご感想を頂けると嬉しいです。

赤兎馬・麦焼酎「呂布」入荷


鹿児島県薩州濱田屋酒造から麦焼酎「呂布」(りょふ)が入荷してきました。
中国三国志の中で「人中の呂布、馬中の赤兎」と讃えられた「呂布」は、その群を抜く武勇から三国志において最強と詠われた武将です、その最強の武将の名を頂いた麦焼酎が「呂布」です。
鹿児島特有のシラス台地で天然濾過された水と良質の二条大麦で醸された麦焼酎です、チョコレートとの相性がバッグンです。
http://www.ee26.com/sekitoba.htm


ご意見ご感想を頂けると嬉しいです。

そば屋の昔なつかし中華麺 入荷


山形県山形県寒河江市の製麺所から田舎そばと肉中華麺が入ってきました。
山形は、そばの産地で多くの製麺所が有りますので、そば屋さんも多いい反面ラーメン文化もあり、有名店が多くあります。
面白いのはその製麺所がそばだけでなくラーメンの麺も造っているのです、それも山形では冷たいラーメンとしてたべるのが一般的らしいです。
肉そばのタレで味わう中華麺、細麺がツルツルと喉を通ります。冷やしても、温かくしても、どちらでもおいしく召し上がれます。

私が麺好きで、讃岐うどん、きしめん、伊勢うどん、稲庭うどんなど取り寄せて食べておりますが、各地の美味しい麺を探す中で昔懐かしいラーメンを探し当てたのが肉そばのタレで味わう中華麺です。
2人前でスープ付ですので家庭でも簡単に昔の懐かしいラーメンを味わう事ができるよう店頭販売もしております。


ご意見ご感想をお寄せ頂けるとうれしいです。

泉氷鑑・純米吟醸・入荷


山形県米沢市の新藤酒造から純米吟醸が入荷してきました。
新藤酒造は各お酒を「雪」の字を付けて仕分けしております、「香雪」は
出羽燦々という米を使う吟醸酒です「桜雪」は出羽の里を使い純米大吟醸です、
酵母は「オリーゼ山形」です。
「吟雪」は美山錦を氷上吟醸酵母を使い、辛口の純米吟醸熟成貯蔵酒です。
新藤酒造の酒は酒らしい酒ではなく、今風の軽やかなワイン風タイプのお酒です。暖かくなった今の季節、お庭にテーブルを広げ、春の野菜料理とワイングラスで頂く「泉氷鑑」ピッタリのお酒です。
http://www.ee26.com/ryokan_red_txt/izumihyokan.html

ご意見ご感想を頂けるとうれしいです。



英君・純米吟醸 入荷


静岡県清水市由比町の英君酒造から純米吟醸が入荷してきました。
緑の英君は五百万石、紫の英君は山田錦を、特別純米は誉富士を使用しています。

静岡の酒は切れのある酒が多いですが英君は切れの中にしっかりしたコクも感じ、
飲みごたえのある酒です。伊豆に入ってきたのは数年前ですが、固定のお客様も着き売れています。

ページ内では原酒を紹介しておりますが、今回の入荷は原酒ではありません。


http://www.ee26.com/sake-nyuka.html#eikun

ご意見ご感想を頂ければ嬉しいです。