おやじの一人言

2020年度・愛国米の収穫際について


毎年恒例の収穫際について先日実行委員の会合があり話し合われました。
今年はコロナ禍でもあり中止と決定いたしました。
野外のイベントですが田舎に他県ナンバーの車が多く集まると今の時期、何かと喧しく、色々言われるのが田舎ですのでご理解ください。
恒例の神事は地主の久田さんにお願いし農家と役員で執り行う予定です。
会員の皆様にはご理解頂き、今年のお酒も美味しい身上起ができる事を期待して頂き来年度の田植えには多くの皆様が参加できるようコロナが収まってほしいです。

会員の皆様にはコロナには十分注意されお過ごしください。

都会から田舎に来られる方にお願い
都会の方が人口密度の低い田舎に来ると安全と考えマスクなどしていない方が見受けられますが、これは自己中心的考えだと思います。
私たち田舎の人は逆に都会からの人と接するのは「怖い」と感じます。
陰性、陽性には関係なく周りの人に恐怖心を与えない事もコロナ禍の中で一人一人が守らなければならない社会のルールだと思います。

田舎に住む私はもし感染したら数時間で町中に情報が広まり、店には何ヶ月もお客様には来て頂けなくなり商売もダメになってしまいます。
又、高齢の母親も家族にいますので出来る限りの注意を払って生活をしています。マスク無しでのご来店のお客様には泣く泣く入店をお断りをしています。
ご理解の上ご協力をお願いいたします。

 

 

 

純米吟醸・身上起・入荷


藤枝市の志太泉酒造から南伊豆の地酒「純米吟醸・身上起」が入荷してきました。
月に2~3回の入荷になりますが連休に入り外来のお客様が増えるとテレビを見ましたというお客様が来店されます。
一度ご購入戴いたお客様はネットから再度のご注文を入れてくれます。
今年は長雨で日照不足もあり愛國米の発育にも不安がありますが早く梅雨明けしてくれればと思います。
9月初めの収穫際(稲刈り)が無事に終わるまでは気が抜けない毎日です。

マスクをしっかり着けましょう。

  • マスク写真 に対する画像結果
    コロナウイルスの予防にはマスクはちゃんと着けましよう。
    当店も店頭に「マスク着用」の張り紙をしておりますが着けずに来店される

    お客様がおられます。着けるようお願いをすると車の中から持ってきて着けていただきますが、言うのが辛いこともあります。

    これだけ騒がれているのに着けずに店内に入って来る事は社会へのルール違反だと思います。
    一週間の間に同じお客様に2回マスクを着けてくださいとお願いしました一回目は何とか目をつぶり買い物をして頂きましたが2回目にもマスクは持っていないとの事でしたので悪いとは思いましたが帰っていただきました。
    お客様には申し訳ないのですが我が家で誰かが感染したら年寄りもおりますし田舎ですと医療施設も少なく、もし掛かったら感染源として名前がすぐ分かってしまいます。
    そうなったらお客様には何ヶ月もお店には 来て頂けなくなり商売も生活も立ち行かなくなり営業できなくなってしまいます。コロナは人間関係までも壊してしまう恐ろしいウイルスだと思います。
    ご理解頂きたいですね。

南伊豆の地酒「身上起」入荷


1月22日に私どもの「身上起」の取り組みが日本テレビの「99%の人が行かないニッポン」で取り上げられ当日で400口以上のご注文を受け、発送に追われる毎日です。

色々の酒や焼酎も入荷していますが此方にアップする事ができず、やっとページに来ることができました。

お支払いの選択でお振込みのお客様に金額など記載したメールを出しても今だお振込みも頂けないお客様が多数おられ、ご入金を待っている状態です。そろそろキャンセル扱いにしょうと思います。

今日の夕日


台風一家の通過で本日の伊豆は素晴らしい天気の一日でしたが夕方は空が燃えているような夕焼けでした。
伊豆に上陸したのでさぞ被害が出ているのではと皆様から心配のお電話を頂きましたが、幸い当店は大した被害も無く潮風の着いた店頭のガラスを拭いたりで一日終わりました。
これから毎年このような台風がやって来るのかと思うと怖いですね。

我が少林寺拳法の師・永眠

結手
昨日昼過ぎに訃報が入ってきた。
私の少林寺拳法の師が73歳にて永眠された訃報であった。

二十歳の時、自分の私生活を変えたく仲間6人で少林寺の門を叩いた。
一緒に入門した仲間は今は一人もいないが私は「強くなりたい」一身で週3回の練習日は絶対に休まないと決め修行に励んだ。

我が師は四国の総本山で修行された拳士で技術に措いては素晴らしい技の持ち主で、この人に付いていけば「強くなれる」と確信し武道専門学校にも入学、卒業まで十数年毎月静岡市まで通った・他の武道の師範から誘われた事も有ったが私は武道が好きと言うより少林寺拳法が好きなのでお断りをした。
師は6段位だったが現在私は師を越えることができた。

南伊豆道院で十数年の修行後4段受験の為、私も本部道院で1ヶ月修行した。
一身上の都合により師は一線から退く事となり私が道院長として南伊豆道院長拝命を受けた。
開祖・宗道臣の教えを、良き師に御教授頂き、良き先輩や後輩に恵まれ開祖の教え「半ばは自己の幸せを、半ばは他人の幸せを」後輩に指導しながら、この教えを、人生の指針としてやってきた。
昨日の通夜で師の顔を拝見したが、昔の事が走馬灯のように頭の中を駆け巡った。
私も来年で少林寺の修行50年になる。
師に感謝しながら冥福を心よりお祈り申し上げます。

合掌

愛國米稲刈り(収穫祭)&田んぼライブ開催


(南伊豆の石切り場にて)

今年の愛國米収穫祭は9月8日で決定しております、今年は田んぼライブの開催も予定しております。
東京・横浜を中心に活動しているグループ「the retrospec trio」と「ひらりをん」の 2グループが参加してくれます、南伊豆が好きで、愛國米が好きで、身上起が好きで
事有るごとに南伊豆に来ている身上起ファンクラブ会員でもあるメンバーが稲刈りを楽しめる収穫祭として盛り上げてくれます。

身上起ファンクラブ会員以外の皆様の参加も大歓迎ですので多くの皆様の参加をお待ちしております。


日時: 9月8日
場所: 南伊豆町二条 成持地区 久田家(クッタ)前の田んぼに身上起のぼり旗有
下賀茂方面から妻良・子浦方面に進み136号線左側に見えます。  駐車場有り
時間:     AM9時から稲刈り、昼食とライブ開催
会員は昼食の用意あり
稲刈りから参加希望の会員以外の方はお弁当・飲み物をご用意ください。
荒天の場合は中止あり

費用:   会員以外は会場受付にて一人1000円(投銭)を徴収をさせていただきます。
当日、身上起ファンクラブ会員受付もしております。
ぜひ会員になって南伊豆の「愛國米」を盛り上げてください。
年会費 1500円(身上起720㍉1本贈呈)

お問い合わせ先
身上起ファンクラブ事務局
担当: 高橋
0558-62-0675
酒匠蔵しばさき
0558-62-0026
当日現地にいます・・携帯090-3090-4148 山本

 

 

肴屋大ちゃん・五周年記念イベント


伊東市富戸の「肴屋大ちゃん」の五周年イベントにお声掛け頂き愛国米の生産者の
中村君と2人で行ってきました。
お集まりの皆さんは開店当初から「身上起」のファンの方々で、是非その方々に
愛国米の育成と酒造りのお話をと言うことで、お声掛けいただきました。

皆様ご夫婦で参加頂き、落ち着いた年齢の方々でしたが、「身上起」の美味しさを語る時には興奮までされて語って頂く姿を拝見すると、この酒を心から愛し、飲んで頂いていると言う事が伺われる皆様でした。

持参したお酒は「おんな泣かせ23年古酒」「菊姫純米酒」「無風大吟醸」
「泉氷鑑純米吟醸」焼酎は「古澤 麦」「くろ鮑 麦」「紫の赤兎馬」
「薩摩 桐野」でしたが、最後に「身上起無濾過生原酒」を試飲していただきましたが、やはり「身上起無濾過生原酒」は旨いと皆様のお褒めのお言葉をいただきました。
大ちゃんも料理で腕をふるい素晴らしい料理を頂きました。
料理有き、酒有きではなく、双方の素晴らしさが相まってこそ上の次元の美味しさを堪能できると言う事ですね。
このような飲食を楽しめる伊豆高原の皆様が羨ましいですね。
私は運転手でしたので、美味しい料理は頂きましたがコーラを飲んで我慢していました、「おんな泣かせ」23年古酒大好評でした。


ご意見ご感想を頂けると嬉しいです。