芋焼酎 太久保・侍士の門 入荷



鹿児島県太久保酒造から芋焼酎「太久保」「侍士の門」が入荷してきました。
太久保酒造の製品に対するこだわりは素晴らしく、双方の銘柄ともライトの味ではなく、コクの有る芋焼酎らしい、のみ応えのある味です。
価格も3000円クラスになると個性のある味で、お湯割り、ロックでも味の崩れも無く厳選された原料芋の良さが判ります。
このクラスの焼酎を飲むと2000円ちょっとぐらいの価格帯の商品は薄っぺらく、大きな違いの有る事が判ります。
普通の醸造ではふかした芋から造りますが「太久保」は安納芋を焼き芋にし製造します、甘い安納芋を焼き芋にする事ですばらしい甘さが出てきます、焼き芋ですと余分に手も掛かりますが、それがこの蔵のこだわりです。
酔えばなんでも良いと言う方には価格が高いですが、味を追求するマニアックの方には納得の一本で全国でも限定店のみ販売を許された逸品です。
http://www.ee26.com/ookubo-shuzou.html


ご意見ご感想をお寄せ頂けると嬉しいです。